「Kinect」感想追記

※前回の「kinect」ファースト・インプレッションの追記です。

Kinect」感想補足

そうそう!「Kinectアドベンチャー!」だと「ジャンプ」や「手を挙げる」を頻繁に求められるため、蛍光灯には気をつけましょうね!
天井に張り付いてる型ならいいんですが、ぶら下がってる型は気をつけましょう。私は背が低いから今のところ「ジャンプ」は大丈夫ですが。手を挙げてガツンッ!ってことがありまいsた^^;
あと、Kinectセンサーは起動→プレイヤーの認識のアクションがあるため、360本体の起動より時間がかかります。
Kinectアドベンチャー!」なんかは起動時に毎回位置の認識なんかをするので*1、スパっと立ち上がらないのはちょっと惜しいかな。
あと、せっかくハンズフリーなんだから、kinect専用ソフトは全てDL版を用意すべきなんじゃないかなー。

Kinectアドベンチャー!」

上級アドベンチャーはかなりギリギリに切り抜けてる感じ・・・この上はちょいとヤバイ予感が^^;
あと・・・スゲー疲れます♪
特に障害物のがヤバイ!凄い勢いで跳んだりしゃがんだりを求められるので腿がヤバイですw
明日は絶対大腿部の筋肉痛に苦しめられるはず><・・・でも楽しい☆

ダンスエボリューション

AAAゲットーーーーー!・・・勿論難易度LIGHTですけどね!
いやー、頑張れば出来るものですねぇ。ちょっと久しぶりにゲームでリアル「快哉を叫ぶ」をやってしまいました////
オール・パーフェクトではなかったんですが、それでもAAAは取れるんですね〜優しいわー。*2
で、試しに上の難易度STANDARDをやってみたんですが・・・凄いです。なんか・・・DANCEですよ?
LIGHTでは、『たまにくるポースをあわせればOK』だったのが、パツキンさんのダンスに沿って、チュ−トリアルで勉強したアクションが山盛りで投入され、それをクリアしていくと『必然的に踊ってる』感じが!
LIGHTで曲と踊りに慣れていたせいか、なんとかAはとれました。やっぱ、「指定のアクションをきめる」んじゃなく、踊るのが正解ですねー。
もしかした・・・オジサン踊れるようになっちゃうのかしら・・・ドキドキ////
そかし、さらに上の難易度はどうなっているのでしょうか・・・怖いなぁ^^

*1:「ダンエボ」でないのに「キネアド」のこの工程があるのは『奥行き』のアクションがあるから・・・かな?

*2:当然難易度上がると鬼と化すんでしょうけどw

広告を非表示にする