読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「『翠星のガルガンティアめぐる航路、遥か~後編~』感想&今期4月アニメいくつかの第1話感想&John Wickのこととか諸々」(4月4日のつぶやき&おきにいり)



レーカン!』も新鮮だったー。日常系百合+呪怨!霊描写をコミカルにデフォルメするでなくジャパニーズホラーの系譜で描くのって新しいなあ。今期4月アニメ、いきなり当たりが多くて困ってるw

早朝の腰がましな時間帯に録画アニメを三本こなし、痛みが増してきたところでベッドへ撤退。公休日の出だしとしては悪くない流れ。



善と悪のスタッフってなんすかそれwまー憶測するのは楽しいし悪者吊し上げたい日本人発想も理解出来るけど、外側から誰の責かは正直わからんし、順当に考えれば監督かプロデューサー陣なのだけどね。脚本やシリーズ構成の仕事には彼らのOKが出てるし、作品全体にも彼等の意向が最初にあるわけで。

嗚呼、John Wick輸入盤Blu-rayポチりたい…たかだか三千円の円盤ポチる余裕もないとは情けなや…( ´△`)

グレッグ・ルッカ講談社文庫のシリーズをAmazonマケプレでポチりたい(既に絶版に近い)けど送料含むと予算オーバーという現実…

ねこあったかい

あー、つい劇場版蒼き鋼のアルペジオDC(通常版)を予約しちゃったりしてたんだけど、劇場版サイコパスと発売時期被ると気付いてキャンセルするなど。



ゆゆゆ英語版はぱるにゃすさんがSAKURA-CON行ったり公式も言及してるし、いっそ英語版を国内でも販売してくれないかな。事実上の廉価盤になっちゃうから難しいかな。 #yuyuyu

ガルガンティアめぐる航路、遥か~後編~、PS3vitaどっちで観ようかな…複数回観るならvitaだけど、画面の迫力なら断然PS3だし…悩ましい…

突然ですがゴッドイーター3があるならクエスト形式は緊急残して廃止してほしいな。出撃する地域を選び、巡回する形で、出現アラガミはおおよその予想しか出来ない。よーするにモガ森ですね。そのかわり撤退ポイントから一時撤退と装備セット変更が可能。(サバイバルの幕営みたく) #GE2RB

無論、本当は箱庭形式が好ましいのだけど、いきなりそこまでの進化は難しいだろうから、擬似的に。(GEにSONYハード版モンハンを期待する大多数には猛反対されそうだけどw) #GE2RB


PSO2の最近のCM(妄想全開云々)見てると、元ラグオルのハンターてしては悲しくなります…ふた昔前のMMOの宣伝みたいで終わった感強いし、なによりコレジャナイ感が…(まあ元々PSO2はコレジャナイ感強かったですけどね…)
翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~ 後編<最終巻> [Blu-ray]
翠星のガルガンティアめぐる航路、遥か~後編~』観た!傑作!傑作すぎる!TV本編で足りなかった船団の暮らしを補完、さらに海上の要衝の描写や、陸上国家への言及と世界観を広げることにも成功し、さらに、きちっと人間とインターフェイスの交歓の物語として結実してる!素晴らしい!

ガルガンティアめぐる航路、遥か~後編~。正直、チェインバー亡き後、マシンキャリバー(的なモノ)を出すのはサービス過多な上破綻すんじゃないかと懸念してたんだけど、見事に捌きましたよね。巧い!そしてこの前後編、見事にTV本編の格を上げてくれた。TV本編に物足りなさを覚えた人は、ぜひ!

かくしてガルガンティアは集めねばならないシリーズへと格上げされたわけだけど、困窮の身の上故、TV本編は輸入盤で賄うとして、それでもこの前後編含めれば二万円近くは要するわけです。…五ヵ年計画くらいで頑張りますか…(震え声

ここ最近、サイコパスとかモーパイとかアルペジオとか、TV本編のその後の映画を結構観てるけど、その中でも『翠星のガルガンティアめぐる航路、遥か』は世界観をより深めより魅力的に描くことに成功していて、個人的に満足感ピカイチでした。

翠星のガルガンティアめぐる航路、遥か』海における「生活圏の拡大」の様子(難破船を引き揚げ、レストア!)が縦軸として描かれたの大きいですよね。それを時に見守り、時に自ら加わったリーマだからこそ、彼女の決断に説得力が出てくるわけで。そしてインターフェイス櫻井きゅんが泣かすんだぜ…

面白いアニメ観たら腰痛が治まるようなシステムの構築が待たれる(真顔

あ、TLから察するに、もうじき某(アニメ化に際し映像作品としての最適化を放棄して綺麗な作画と豪勢な作画枚数だけで規定のファンのみに訴求する)大作アニメ2期が始まるのかな?志の高い作品観た後だと目にも入れたくないからミュートでもしとこうか(独り言

(んー。単語やハッシュタグでのミュートの仕方わからんなり)

(ミュートの仕方わかったけど、誰もがハッシュタグ付きで実況するわけではなく、かといって頻出単語全てミュートしたら他に差し支えそうなので、諦めるなど。しかし、なんでこんなに苛々するのかなー?別に嫌いってわけじゃないはずなんだけどw)



昼前断続的に仮眠をとったせいと腰痛でなかなか眠れず。録画してたガンストとプラメモ観ちゃおうかな…

そうか、マズルはマズルカのマズルか。ロシア語。なるほど。ロシア(あるいは旧ソ連)を母体とするらしい国家として、実にらしく時を重ねた感じだね。リーマ、ロシア語で考えるんだ!(違

『ファイアフォックス』の、強奪のためのパイロットを潜入させるため、現地工作員がバタバタと死んでくのをふと思い出した。最後の一人は、作戦の失敗を確信しながら死んでくんだよね。実際は彼の視界の外で、まさにファイアフォックス強奪は成功するわけだけど。あれは壮絶だった…

ガンスリンガーストラトス』結構面白かったなー。1話でグッとは掴まれなかったけど、続き気になる。2話も観る。

『プラスティック・メモリーズ』何故ギフティアというサービスが導入されてるのか、9年の制限、そもそもここまで人間に近い人格装備の理由、人権(?)、そこらへん一切語られない(一般人代表らしい主人公も知らない)まま、泣かせドラマ見せられても…というのが正直な感想。そこらへん次第かなー。

『終わりのセラフ』1話も観たー。こちらも凄かったんだけど、序章の序章って感じです、どういう話になるのこサッパリ(笑)これも2話以降で判断なのかなー?

終わりのセラフの人体欠損シーンにまったくワクワクしなかったのはなんでだろう?(切実

んー。なんか今期アニメは最本命だったプラスティック・メモリーズと終わりのセラフが出だしでモニョってしまったな…特にプラメモは時間経つに従ってモニョり度あがってくる…単なるお涙頂戴アニメじゃありませんように…(祈るように)

いまのところ、なのはvivid > ダンまち > 長門有希 > ガンスト > セラフ > プラメモ、って順番かな。これが2話以降でどう変わるかたのしみ。まだまだこれからも新番組続々くるしね。